AI 企業50社 マザーズ BUSINESS TREND

AI 企業 50社 マザーズ BUSINESS TREND

 

過去に日本ではAIブームは凡そ30年周期で訪れましたが、今回の起爆剤となった技術は機械学習とディープラーニング。

世界的なIT業界の巨人のIBM社やグーグル社が相次いで2010年代に入って種々の画期的な研究成果を発表しブームの先鞭をつけると、日本でも2015年頃よりメディアで採り上げられ、ビジネスの世界でも大手はもとよりスタートアップ企業などでも事業化が急ピッチで進んでおります。

現在も多くのAIスタートアップが生まれ、ビッグサイトなどの大きな展示会では出展企業数も多く盛況です。

ところで多くのスタートアップ企業にとっての課題は自社の技術をいかにして事業として収益化、マネタイズするかにあります。

上場した新興企業がどのようなAIを活用したビジネスモデルを構築し、収益を上げているかを見ることは大変有益です。

本書は日本の証券市場の中でも新興市場の東証マザーズに2019年12月末までに上場しているAI関連企業50社のビジネスモデルや収益力、企業価値などについて解説しております。